海外のオンラインゲーム等を紹介するブログです

ブログ内検索 

カテゴリー 

最新のコメント 

音楽・ダンスゲーム 

FPS/TPS 一覧 

韓国 運営・開発会社 

NHN CORP [エヌエイチエヌ]
NHN
NCsoft [エヌシーソフト]
NCsoft
NEOWIZ [ネオウィズ]
NEOWIZ
HANBIT SOFT [ハンビット]
HANBIT SOFT
CJ Internet [CJインターネット]
CJ Internet
NEXON [ネクソン]
NEXON
Mgame [エムゲーム]
MGAME

中国 運営・開発会社 

盛大網絡 [shanda]
網易 [NetEase]
第九城市 [The9]
捜狐 [Sohu]
久遊網 [9you]
完美時空 [PWRD]
騰諮公司 [TENCENT]

台湾 運営・開発会社 

Gamania [ガマニア]
ガマニア
ChineseGamer [中華網龍]
ChineseGamer
Soft-World [智冠科技]
Soft-World
User Joy [宇峻奧汀]
User Joy
WAYI [華義国際]
WAYI
Cayenne Tech [紅心辣椒]
Cayenne Tech

韓国 運営・開発会社一覧 

韓国 運営・開発会社一覧

東南アジア 開発・運営会社 

韓国ゲームランキングサイト 

    GAMETRICS
    GAMETRICS
    GAME CHART
    GAME CHART
    GAME REPORT
    GAME REPORT

翻訳サイト 

    EXCITE 翻訳
    EXCITE 翻訳
    Google 翻訳
    Google 翻訳
    YAHOO 翻訳
    YAHOO 翻訳

月別アーカイブ 

当ブログについて 

    Rasphard's Diaryは、日本と海外のオンラインゲームの紹介やゲームのプレイについてのブログとなります。
    当ブログ内の記事は日本と海外のオンラインゲーム情報サイト又はオンラインゲーム公式HPからの情報を元に記載しております。
    当ブログで記載している会社名、商品名などは各ゲーム運営会社又は各ゲーム開発会社の登録商標又は商標となります。
    当ブログで使用している画像、データ等の著作権は各ゲーム運営会社及び各ゲーム開発会社、各オンラインゲーム情報サイトに著作権があり帰属しています。
    当ブログで記載されている内容について充分注意していますが翻訳の関係上、実際の名称とは異なる場合があります。
    当ブログは個人のブログであり、広告等の商用目的は一切興味がありません。
     
    禁止ワードは海外からの迷惑コメント対策で”e”を設定しています。
     
    当ブログはリンクフリーとなっていますが、当ブログの引用、転載の場合は上記の点にご注意戴けますよう宜しくお願いします。
     
    -Rasphard's Diary-
    管理人:らすふぁ~ど

FC2カウンター 

記事下の広告に関して 

記事の下に広告が表示されるようになっていますが、これはFC2ブログの機能となっており、これを非表示にすると重くなってしまいます。 RMTの広告が多いですが、個人的にRMTを進めているわけではありません。 すみませんが、広告は無視して頂きたくよろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
韓国の「Blade&Soul(ブレードアンドソウル)」が、今年上半期中にcβTを実施すると明らかにしました。

Blade&Soul(ブレードアンドソウル)公式HP(韓国)

関連記事(THIS IS GAME):ブレードアンドソウル ”今年上半期にcβT準備”

100209-07.jpg
韓国の「NCsoft」が、2009年第4四半期決算発表で、「Blade&Soul(ブレードアンドソウル)」は、2011年発売を目標に、遅くても上半期中に第1次cβTを実施し、下半期に追加のcβTを実施する予定で、現在追い込み段階で開発の遅れはないことを明らかにしました。

まぁ遅れることはよくあるので、うまく開発が進めば夏ごろに第1次cβTが実施するのだと思いますが、発売開始が2011年ということであれば、もっと遅くなるのではないかと思います。

「AION」の成功により、「NCsoft」は、長期間のβTは考えていないでしょうから、中途半端にユーザーにテストしてもらうことはデメリットの方が多いと考えるのではないでしょうかね。

そもそも開発が順調であれば、一番売れやすい年末に発売すると思います。
コンシューマゲーム機向けの開発も明らかになりましたので、世界展開を考えるとやはり年末の発売が一番いいはずなんですよね。

それを2011年と発表しているのは、開発が順調とは言えないのかもしれません。

もしくは、最大のライバルである「FF14」の動向を見極めたいということかもしれません。
今年度(2010年)も、業績は好調でしょうから「Blade&Soul」を急ぐ必要は無く、「FF14」の内容が明らかになるにつれて、ゲームの方向性を変更するかもしれないため、発売を2011年にしていると言うことかもしれません。

cβTを急いで「マビノギ英雄伝」と同じ失敗を繰り返しても仕方ないですから、完成度を高めて秋から冬にかけてcβT、OβTを実施するのではないかと思います。

上半期中となると1-6月ですから、そこから発売が半年以上先になるとユーザーも飽きてきますから、得策ではないと思います。
 
スポンサーサイト
2010/02/09 19:01|Blade&SoulTB:0CM:3
「Blade&Soul(ブレードアンドソウル)」の新規映像が公開されました。

Blade&Soul(ブレードアンドソウル)公式HP(韓国)

関連記事(GAMEWATCH):NCSoft、武狭MMORPG「Blade & Soul」開発者インタビュー 2010年CBT開始予定! 新感覚武侠MMORPGの開発構想を聞く

091130-01.jpg

編: 現在、どのぐらい開発されました?

ペ氏: 実は去年の発表会のとき、OBTスペックの50%ぐらいだと言ってました。今、思うと当時はどうかしていたなと思います(笑)。多分、20%ぐらいでしたね。今が50%ぐらいです。

編: 第1次クローズドβテストの規模はどのぐらいですか

ペ氏:完成したものの4分の1とか3分の1ぐらいでテストを行なう予定です。2010年には確実に行ないます。


何度観ても飽きさせないほどの魅力的な内容になっています。
「NCsoft」はゲーム開発力は、本当に素晴らしいと改めて感じました。

そのため、運営能力の無さが非常に残念だと思います。
運営に期待できなくてもゲームはやってみたいと思う人は多いのではないかと思います。

091130-02.jpg

091130-03.jpg

 
2009/11/30 15:23|Blade&SoulTB:0CM:5
韓国の「Blade&Soul(ブレードアンドソウル)」が、26日から開催される韓国最大のゲームショー「G★2009」の前にメディア向けのG★プレミアを開催し、映像及びイラストなどが公開されました。

Blade&Soul(ブレードアンドソウル)公式HP(韓国)

映像は公式HPから見れます。
詳しい内容は26日からのG★2009で公開されるようです。

091124-04.jpg

091124-01.jpg

091124-02.jpg

091124-03.jpg 
2009/11/24 14:30|Blade&SoulTB:0CM:1
韓国の「Blade&Soul」のcβTが、2010年に延期されることが発表されました。

Blade&Soul公式HP(韓国)

関連記事(THIS IS GAME):Blade&Soul cβTは2010年に延期

090807-06.jpg
当初、2009年の10月~12月に実施する予定だったcβTは、2010年以降に延期されることが「NCsof」の決算発表で発表されたようです。

そのため正式サービスも遅れるということになりますが、これには3つの理由があると思います。

1つ目は、単純な開発の遅れであり、予定通り開発が進むことは難しく、遅れることは多いです。
2つ目は、「AION」が好調であるためであり、「Blade&Soul」が早期にサービスされてしまうとユーザーが減るのは必須であり、「AION」の人気にかげりが見えてきたときにサービスしたほうが良いと判断したのだと思います。

それに好調であるために無理して開発を急ぐ必要も無くなったという理由もあると思います。

3つ目は、コンシューマゲーム機対応のための遅れです。
「NCsoft」は、「Blade&Soul」コンシューマゲーム機への対応をはっきりと表明していませんが、今後の新作はコンシューマゲーム機対応として開発していくと以前に語っておりますし、「Blade&Soul」のコンシューマゲーム機対応は確実視されています。

不慣れなコンシューマゲーム機対応の開発で遅れがでているのではないかと思われます。

あとはライバルとなるであろう「FF14」の動向も気にしていることだろうと思います。 
2009/08/07 16:20|Blade&SoulTB:0CM:1
元「エヌ・シー・ジャパン」社長で、現在は「NCsoft」グローバルマーケティングディレクターの”Kim Taek Hun”氏のインタビュー記事が掲載されています。

Blade&Soul公式HP(韓国)

関連記事(4Gamer.net):NCsoft Kim Taek Hun氏インタビュー「The Tower of AION」の世界戦略や,“あの”タイトルについて現時点で聞けるだけ聞いてきた

090701-05.jpg

Kim氏:
 「ブレード&ソウル」は,2010年中に韓国で正式サービスを予定で,現在はそのための最終調整段階です。韓国のあとは,ワールドワイドで展開していきます。
 「ブレード&ソウル」は,最初に公開した際のバージョンから,大分ゲーム内容が変わっています。次にお見せする際は,きっと驚いてもらえるんじゃないかなと思いますよ。

4Gamer:
 日本でも,とても注目度が高いタイトルですが,ローカライズは何時ごろになるのでしょうか?

Kim氏:
 まだ韓国でもスケジュールを発表してないような状況でして,日本版についてもあまり詳しく発表できる段階ではありません。すみません。
 ただ,海外ローカライズに関しては,全世界で日本を一番最初に行う予定です。

4Gamer:
 韓国の次に,中国ではなく日本を選ぶ理由とは?

Kim氏:
 先ほども申し上げましたが,ゲームコンテンツが日本市場でどのように受け入れられるかというのは,売上とはまた別の価値があり,非常に参考にしてます。個人的には,ゲームの本質を評価するという意味では,日本が世界一のゲーム大国だと今でも信じているくらいです。
 現在の弊社は,AIONのローカライズで得た経験があります。この経験をもとに,「ブレード&ソウル」ではもっと早い段階で日本へローカライズできると思いますよ。


さすが元「エヌ・シー・ジャパン」社長だけあって、日本人への持ち上げ方が上手いと思ってしまいます。

”日本を重視してますよ”的な発言は日本人が喜びます(まぁ自国を褒めるのは、どこの国でも評価されることですが)

まぁ単純に韓国の次が日本と言うのは嬉しいことですし、「AION」のOβTが7日から始まりますが、大本命として「Blade&Soul」を挙げる人も多いと思いますし、もう少し具体的な内容が聞きたかったなと思います。

コンシューマゲーム機向けへの開発が有力視されていますが、本当にコンシューマゲーム機で発売するのか気になります。 
2009/07/01 21:32|Blade&SoulTB:0CM:0

新作GAME LINK 

    FINAL FANTASY XIV
    FINAL FANTASY XIV
    TERA(テラ)
    TERA(テラ)
    マビノギ英雄伝
    マビノギ英雄伝
    Lime Odyssey
    Lime Odyssey [ライムオデッセイ]
    iL:Soulbringer
    iL:Soulbringer
    West and East ONLINE
    West and East ONLINE

GAME LINK 

    TARTAROS ONLINE
    TARTAROS ONLINE(タルタロスオンライン)
    KAVATINA STORY
    KAVATINA STORY(カバティーナストーリー)
    AIKA ONLINE
    AIKA ONLINE
    DOA ONLINE
    DOA ONLINE(デッドオアアライブオンライン)
    PRIUS ONLINE
    PRIUS ONLINE(プリウスオンライン)
    Blade&Soul
    Blade&Soul
    The Tower of AION
    Aion The Tower of Eternity
    Dragon Nest [ドラゴンネスト]
    Dragon Nest [ドラゴンネスト]
    Continent of the Ninth(C9)
    Continent of the Ninth(C9)
    Atlantica Online
    Atlantica Online
    スカッとゴルフパンヤ
    スカッとゴルフパンヤ
    CABAL OnLine
    CABAL OnLine
    LUNATIA(ルナティア)
    LUNATIA(ルナティア)
    Legend of LUNA
    Legend of LUNA
    WarLord
    WarLord(ウォーロード)
    アラド戦記
    アラド戦記
    ラグナロク
    ラグナロク
    マビノギ
    マビノギ
    RED STONE
    RED STONE
    R.O.H.A.N
    R.O.H.A.N
    R2-Reign of Revolution
    R2-Reign of Revolution
    S.U.N OnLine
    S.U.N OnLine
    ZerA:Imperan Intrigue
    ZerA
    PRISTONTALEⅡ
    PRISTONTALEⅡ
    Guild Wars
    Guild Wars
    HELLGATE:LONDON
    HELLGATE:LONDON
    World of Warcraft
    World of Warcraft
    Audition
    Audition(ダンパラ)
    グラナドエスパダ
    グラナドエスパダ
    完美世界
    完美世界
    Shaiya Online
    Shaiya
    Neo Steam
    Neo Steam
    Arch Lord
    Arch Lord
    Lineage
    Lineage
    LineageⅡ
    LineageⅡ
    ブライトキングダム
    ブライトキングダム
    RAPPELZ
    RAPPELZ
    RF Online
    RF Online
    天地大乱(十二之天2)
    天地大乱(十二之天2)
    Alteil.Net(アルテイル)
    Alteil.Net(アルテイル)
    Dragonica(ドラゴニカ)
    Dragonica(ドラゴニカ)

ゲーム情報サイト[日本] 

MMO総合研究所
MMO総合研究所
4Gamer.net
4Gamer.net
Gpara.com
Gpara.com
iNSIDE
iNSIDE
Gameoo!!
Gameoo!!
IT+PLUS
IT+PLUS
+D GAMES
+D GAMES
GAME WATCH
GAME WATCH
電撃オンライン
電撃オンライン
中央日報
中央日報
朝鮮日報
朝鮮日報
中国情報局
中国情報局
IBTimes
IBTimes
CNET JAPAN
CNET JAPAN
JAPAN INTERNET.com
JAPAN INTERNET.com

ゲーム情報サイト[韓国] 

GAME ABOUT
GAME ABOUT
GAME SHOT.NET
GAME SHOT.NET
GAME TIME
GAME TIME
GAME MECA
GAME MECA
MUD4U.COM
MUD4U.COM
GAME CHOSUN
GAME CHOSUN
THIS IS GAME
THIS IS GAME
GAME SPOT.KOREA
GAME SPOT.KOREA
inven
inven
PLAY FORUM
PLAY FORUM

ゲーム情報サイト[中国] 

17173.com
17173.com
178.com
178.com
PC Games
PC Games
GameCH
GameCH
766.com
766.com
伏久網 UUU9.COM
伏久網UUU9.COM
人民網
人民網
新浪(SINA)ゲーム
新浪(SINA)ゲーム
多玩遊戯 duowan
多玩遊戯 duowan
Game21
Game21
Analysys
Analysys
iResearch
iResearch
Game Axis
Game Axis
Game Sky
Game Sky

ゲーム情報サイト[台湾] 

    Game Base(ゲーム基地)
    Game Base(ゲーム基地)
    Gamer.com.tw
    Gamer.com.tw
    98PLAY.com
    98PLAY.com

ゲーム情報サイト[欧米] 

MMORPG.COM
MMORPG.COM
MMOSITE.COM
MMOSITE.COM
GAME DAIRY
GAME DAIRY
GAME SPY
GAME SPY
1UP.COM
1UP.COM

WEB RING 


    にほんブログ村 ゲームブログへ
    ネットゲームランキング
    オンラインゲームナビ

Copyright(C) 2007 Rasphard's Diary All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ template designed by遥かなるわらしべ長者への挑戦
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。